付加重合





* WebGL技術を利用したWebページで、Internet explorerでは動作しません。

付加重合

2重結合を持つ単量体の二重結合が開き、それぞれの分子が他の分子と二つの新しい単結合を形成して高分子化合物を作る反応を「付加重合」といいます。単量体が互いに結合するとき、ポリマー以外の他の小分子が生成されません。現代化学工業からプラスチックを制作するとき、主に起こる反応です。

用途 モノマー ポリマー
ポリエチレン(PE) 食品包装用ラップ、ボトル、包装材、電気絶縁体
ポリ塩化ビニル(PVC) 人工皮革、レコード盤、包装材、パイプ、電気絶縁体、床材
ポリ酢酸ビニル(PVA) 接着剤、塗料
ポリプロピレン(PP) ボトル、容器
ポリアクリロニトリル(PAN) 繊維
ポリスチレン(PS) 生活用品、おもちゃ、電気絶縁体、ラジオ、テレビ、包装材