月が一日50分ずつ遅くなる理由





月が一日50分ずつ遅くなる理由

地球が一日に一回自転しながら、月は少しずつ東に移動します。したがって月が同じ硬さの上に位置するためには、50分の時間がかかります。
毎日50分ずつ遅れる月は一ヶ月間天球を一回り回転します。

Related Post