音叉と音波の発生


音叉

音叉はU字型の構造をしています。音叉を振動させると、音叉先端が互いに近づいた離れたを繰り返します。振動メカニズムが簡単で、単一の振動数の音をよく作っています。昔から特定の周波数の音を作成するときに使用しました。

Related Post