三角形のトリック






三角形のトリック

厳密に見ると、三角形の傾斜は、直線ではありません。
合わさった三角形の一つは、少し凸状であり、他の一つは、少し凹面形状です。
ただ、凸した程度と、凹した面程度が大きくないので、目にはただ同じ三角形に感じられるでしょう。

三角形の斜面の傾き

二つの三角形の部分の傾きは、そっくりに見えるが、微妙に違います。

赤の部分の傾き = 高さ/下辺 = 2/5 = 0.4
緑の部分の傾き = 高さ/下辺 = 3/8 = 0.375

つまり、赤の部分の傾きが緑の部分に比べて少しより急であります。
したがって、赤の部分が下に配置される場合、全体的に凸状になるので、内部にマイナスのスペースが生じることしかできません。

Related Post