さまざまな状況での定常波





さまざまな状況での定常波

両方が結ばれた糸: 結ばれた部分が振動の「節」になります。(ギター、バイオリン、ピアノ)
両方が開いた管: 管の両端が振動の「腹」になります。(フルート、クラリネット)
片方が詰まっ管: 詰まった部分が「節」、開かれた部分が「腹」になります。(ペンプルルト)

弦楽器

弦楽器は糸の両端が結ばれた状態であるため、振動の「節」になります。糸をはじくか、弓でこすると糸が振動しながら音が出ます。弦楽器は糸の長さが長く重いほど低い音が出ます。

小さな楽器が高い音域を担当する理由は、糸の長さが短いほど高い音が出るからです。