最小時間の原理(フェルマーの原理)






なぜ、直線経路よりもわずかに曲がった経路が時間が少なくかかりますか?

アリはでこぼこした芝生より平らな石の上に、より速く動くことができるからです。したがって、少し曲がった経路に移動時間が最も短くなります。
この最小時間の原理は、光学で非常に重要です。光が一点から別の点に行くときはいつも最小の時間がかかる経路に従います。

Comments ▼

1 Comment

  1. Pingback: 【フェルマーの原理】屈折の真の理由を学び、溺れた人を助け出せ! | Menon Network

Comments are closed.