ポテンシャル(位置)エネルギーの測定実験で、物体をゆっくり等速度を維持してあげる理由は?





ポテンシャル(位置)エネルギーの測定実験で、物体をゆっくり等速度を維持してあげる理由は?

じっとしている物体を持ち上げることは、物体の運動状態にどのような変化を引き起こしたものです。
運動状態に「変化」を起こすためには、力が必要です。
したがって、物体を急に持ち上げるとき、物体の重さに加えて、物体を加速させるために追加の力が必要です。
一般的な場合には、位置エネルギーは、次のように計算することができます。

位置エネルギー = 重量(重力) × 高さ

上記公式で、「重量(=重力)」は、物体を持ち上げるための最小限の力です。
突然引き物体が加速されている場合は、「重量」よりも大きな力が必要なため、上記の式と一致しなくなります。