屋内配線 - Java実験室

屋内配線





 

電気機器が機能するように導線を接続して屋内配線を完成させてください。

屋内配線

家庭で使用する電気器具は抵抗値を持ち、この電気器具の抵抗のため電流が制限されます。
マルチタップや建物の配線などは抵抗を並列接続したものです。 各並列回路の電気機器は独立して動作します。

並列接続の特性上、多くの電気器具を同時に使用すると全体の抵抗が小さくなり、強い電流が流れます。
もし、導線が短絡した場合、過電流が流れ、火災の危険があります。