ホモポーラ電動機






ホモポーラ電動機

ホモポーラモータは、「磁石の単極」だけを利用して動作される電動機(モーター)を言います。ホモポーラモータは、非常にシンプルな構造をしています。電池、磁石、導線の3つの部品だけで動作します。ホモポーラモータは、製作することも容易であるので、学校での電動機の原理を学ぶ際によく利用されます。

ユーチューブで「homopolar motor」で検索してみると、ホモポーラ電動機の多くのビデオを見ることができます。
https://www.youtube.com/results?search_query=homopolar+motor

磁場中で電流が流れる導線が受ける力の方向

磁場中で電流が流れる導線は、電流と磁場の方向にそれぞれ垂直な方向に力を受けます。この時、導線が受ける力の方向は、右手を利用すれば簡単に見つけることができます。右手を伸ばし親指の方向を磁場の方向と一致させ、親指を電流の方向と一致させたとき、手のひらが向かう方向が導線が受ける力の方向です。電流の方向が変わったり、磁場の方向が変わったりすると、導線が受ける力の方向も変わります。