電位差 3






それぞれの場合電圧計は何Vで表示されるでしょうか?

回路構成の前に電池の電圧を測定してみました。

表示された電圧は、電池の電圧と同じ6Vです。
以下のようにテスト棒の一方を空中に浮かせてみました。

0Vを指します。電圧計が電池と接続されてなくて電位差を測定することはできません。
以下のように抵抗を3つ直列に接続し、両端の電圧を測定してみました。

電池の全電圧のまま6Vが測定されます。
以下のように測定場所を移してみました。

4Vで測定されます。全体の電圧6Vが三抵抗に分けてかかるからです。
測定場所を下の図のように移動しました。

全体の電圧6Vの3分の1であるレベルである2Vで測定されます。
下の図のようにテスト棒の外側の部分を断線させて(切れ)みました。

電圧計は0Vを指します。断線の場合、抵抗値が無限大になるので、電池のすべての電圧は、断線した区間に集中します。
下の図のように断線させてみました。

断線した部分に全体の電圧である6Vがかかっています。

Related Post