Java実験室について

Java実験室は、科学の授業を補助するために作られた教育用科学シミュレーションです。物理, 化学, 地球, 天文, ライフサイエンス, 測定, 数学 数学など様々な自然科学現象をシミュレーションで表現しました。
HTML5をベースにして、モバイル機器とタブレットでも利用することができます。
追加プログラムのインストールや会員登録せずに、すぐに接続して使用することができます。

作者フェイスブック https://www.facebook.com/dongjoonjava
Java実験室ページ https://www.facebook.com/JavaLab.org

Java実験室の歴史

  • 1996年、Javaアプレットの形で開発に着手
  • 1998年、これまで作られた約100個のコンテンツを集め、本格的なサービスを開始
  • 2014年までに511個の仮想科学シミュレーションを提供
  • 2015年から、既存のJavaコードをJavaScriptコードで書き換え作業に着手
  • 2017年、日本サービス開始
  • 2017年現在、約330以上のシミュレーションをサービス

 

使い方法

マウスをクリックして動作させます。ドラッグすることができません。
ボタンはクリックし、シミュレーション画面は、マウスをドラッグして動作させます。